投稿ガイド

プロフィールの設定

プロフィールの設定方法

せっかく脚本をアップロードして、読んでもらっても作者と連絡を取る方法が提供されていなければ、上演許可のやり取りが出来ません。ここではその具体的な方法について触れてみます。

ログアウトメニューの下にある「プロフ」メニューから、自身のプロフィールを設定することが出来ます。

ここで設定できるプロフィールは、初期設定のままだと外部には公開されません。

プロフィールの右側にある歯車のアイコンをクリックする事で、プロフィールの編集が出来ます。

一番重要なのはアカウント名のすぐ下の180文字まで入力できるテキストボックスで、ここに簡単な自己紹介を入力します。

姓、名の所は、作者のペンネーム等でも構いません。THE高校演劇上での名前をご入力下さい。

その下に、各種SNS等のアカウントを登録する場所があります。ご自身のSNSを登録することで、プロフィールページにそのリンクが表示されます。これが作者への連絡手段の一つになります。

自由記述欄は、何を書いて頂いても構いません。メールアドレスなど、具体的な連絡方法を記入すれば作者への連絡手段となります。ただし、メールアドレスを記入する際には、@マークを全角にするなど、アドレス収集ロボット対策をしていただければお互いに少し安心かもしれません。

プロフィールの公開方法

プロフィールは、設定しただけでは公開されません。プロフィールを公開するためには次の2つの手順を踏む必要があります。

お知らせや脚本などのコンテンツを投稿する。

コンテンツを投稿すると、サイドバーに作者の簡単なプロフィールが表示されます。しかし、そのプロフィールに表示された名前をクリックしても、その人が投稿した記事のアーカイブにアクセス出来るだけでプロフィールにはたどり着けません。

プロフィールページを登録する。

ダッシュボードからプロフィールページへ行くと、更に細かく設定できます。ページの一番下まで行くと、プロフィールページURLという欄があります。

ここに、先ほど設定したプロフィールページのURL(https://koukouengeki.art/user/****/)****には自分のアカウント名が入ります。を入力する事で、投稿した記事のサイドバーにあるプロフィールの名前をクリックすると、自分のプロフィールに飛ぶようになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました